好きな映画ベスト4

こんにちは

吾嬬製作所の自社開発製品・取扱製品の情報サイトです。

私の好きな映画を4つ紹介させてください。

140206_1526~001.jpg
OctoberSky(遠い空の向こうに)よりロケットの打ち上げシーン
 なぜベスト3でも、ベスト10でもなく「ベスト4」なのかというと、
3つでは足りなくて、10では多すぎるというところでありましょうか。(^o^)


① KES ケス (鷹と少年)1969年英国
② Running Brave(ロンリー・ウェイ)1983年カナダ ※東京オリンピック 10,000m走金メダリスト『ビリー・ミルズ』の半生を描いた。主演は「ジェレミー」のロビー・ベンソン
③ OctoberSky(遠い空の向こうに)1999年米国 ※ 元NASAのエンジニアー『ホーマー・H・ヒッカム・jr』 の半生を描いた真実の物語である。
④ The World’s Fastest Indian(世界最速のインディアン)2005年NZL・米国 ※ 63歳で1000cc以下クラスのバイク速度世界記録を打ち立てた『バート・マンロー』の物語。
(順番は製作年度順、好きな順番ではありません)


私の少年時代や青年期には無かった「直向きな挑戦」や「強い憧れ」がストレートに強烈に描かれているからでしょうか、大好きです。
そして何故か私は、史実に基づいた「真実の物語である」というヤツも好きなのである。
本当は他にも「ローカル・ヒーロー」「暴力脱獄」「グラディエーター」「アイアン・ジャイアント」「アメリカン・グラフィティー」など好きな映画はあるが、今はそういう気分ではないのであります(*^^*)
もしよろしければ、皆さんにも是非ご覧頂きたいと思います。
遠い昔の事や、子供の頃の夢なんかも思い出すかもしれませんヨ。(*^o^*)
 幼少時にロケットを自作して、中島飛行機の本物の飛行機を撃墜しようと挑戦していたという、私の親父の話も書いてみたいです。
※ 僕は、特に何かに行き詰った時には、夜中に独りでこの映画を見て「ボロ泣き」になって、ティッシュを空にして、また立ち上がります。!
いろいろ忘れちゃってる僕の同級生の皆さんも、見て泣いてね!
(有)吾嬬製作所  坂口 哲男

Comments

  1. こんにちは。 アイアン・ジャイアント 米国アニメですよね。 よく出来たロボットSFヒューマンストーリだと思います。 日本で、もっと盛り上がっても良いキャラクターなんですが。

Comments are closed