冷水機SWR-250-P

こんにちは

吾嬬製作所の自社開発製品・取扱製品の情報サイトです。

業務用「冷水機SWS-250-P」      間口 703×奥行531×高さ504 単相100V

①本体前面(養生白ビニール貼付です)  ② 内部冷却水 畜氷開始当初

冷水機 (7)   冷水機 (3)

③ 給水入口・冷水出口 外部配管状態    ④ 内部冷却水 畜氷量増加中

冷水機 (1)  冷水機 (10)

⑤ 前面操作スイッチ             ⑥ 〃スイッチ 冷却槽撹拌ON

冷水機 (5)  冷水機 (6)

言うなれば「瞬間冷却機」です。 生ビールサーバーと同様の構造。
冷却槽の中の水を銅の冷却管の周りに蓄氷します。
主に夜間等の未使用中に氷を蓄え、使用時は『氷の冷たさ』と『冷却機の冷却力』
両方の力を利用します!
一定の畜氷量になると冷却機の作動は自動停止し、氷が解けて減ると自動で作動開始。
冷却槽内部の冷たさを均一にして冷水が出来易くするために撹拌します。

水道水は、冷却槽外周寄りのステンレス配管の中を通過する間に冷却され、
外部接続配管を通り冷水出口の水栓で使用します。

日本そば屋さんでの使用目的=「そばかまど」で茹で上がったそば・うどんの冷却(締め)用です。

定価 598,000円(工事費・消費税別途)